清水希容(清水きよう)の目はアイプチか整形?奥二重からくっきり二重に!

清水希容(清水きよう)の目はアイプチか整形?奥二重からくっきり二重に! スポーツ
引用元:産経ニュース
<スポンサーリンク>

東京五輪、空手女子形で見事、銀メダルに輝いた清水希容(清水きよう)選手

いざ演舞が始まると、目には見えない相手を眼光鋭く睨みつけるその迫力に、誰もが惹きつけられたのではないでしょうか。

ふだんはとても可愛らしい彼女ですが、その容姿があまりにも可愛すぎるせいか、アイプチか整形?と「目」に注目が集まっているようです。

また、ハッキリした顔立ちがもしかして韓国ハーフなのではと噂さになっているとか。

そこで今回は、清水希容(清水きよう)選手「目」は、アイプチか整形なのか徹底調査したので、是非ご覧ください。

清水希容(清水きよう)の目はアイプチか整形?

清水希容(清水きよう)美しい目はアイプチか整形?韓国ハーフの噂を徹底調査!

引用元:THE DIGEST 様

目には見えない相手を眼光鋭く睨みつけるその迫力、この目ヂカラが清水希容選手の魅力ですよね。

最近は、清水希容選手のアイラインや化粧が気になるという声があるようですが、そんな清水希容選手の目ついて、過去にとある噂があったらしいのです。

東京五輪で初めて正式種目に加わった空手ですが、それがきっかけで多くの方々に注目されるようになり、頭角を表していた清水希容選手を以前から知る人の間で、昔は奥二重だったのに二重になっていると話題に。

そんなことから、アイプチか整形では?と噂になっているようなんです。

そこで、清水希容選手の目がアイプチか整形なのか、真相に迫ってみました。

昔は奥二重だったのに二重になった?

こちらが東京五輪での表彰式での写真です。

清水希容(清水きよう)の目はアイプチか整形?奥二重からくっきり二重に!

引用元:産経ニュース 様

くっきりとした二重で可愛らしいですよね。

演舞の時の鋭い目ヂカラは、この表情からは想像できないです。

次に2016年頃の写真です。

清水希容(清水きよう)の目はアイプチか整形?奥二重からくっきり二重に!

引用元:telling 様

現在の写真とは明らかに違いがあるのが、わかると思います。

目元が腫れぼったく、奥二重のように見えなくもないですね。

そして次の写真が2013年頃のものです。

清水希容(清水きよう)の目はアイプチか整形?奥二重からくっきり二重に!

さらに遡り中学生頃の写真でしょうか?

清水希容(清水きよう)の目はアイプチか整形?奥二重からくっきり二重に!

引用元:産経ニュース 様

可愛らしさは、昔から変わりはないですが、目に注目するとやはり変化しているのが分かりますよね。

清水希容(清水きよう)の目はアイプチか整形?奥二重からくっきり二重に!

こうして遡ってみてみると、清水希容選手は奥二重だったというより、もと元は一重だったのではないでしょうか?

目の変化は「アイプチ」?

SNSなどでは、とてもキレイな二重なので整形では?との声が多いようですが、「アイプチ」の可能性が高いと思います!

アイプチは、糊を目元に直接塗って二重をつくるタイプやテープを貼り付けるタイプなどがあります。

清水希容(清水きよう)の目はアイプチか整形?奥二重からくっきり二重に!

引用元:camp日和 様

この写真を見ると、アイプチの糊の部分が目立っていることから、整形ではなくアイプチによる二重だと思われます。

清水希容選手は、試合の時には表情も審判にアピールするため、アイメイクにとても気を使っているとおしゃっていたことがあります。

オリンピックでメダルを取るには、こんな細かいところまで気を配っていかなければならないのでしょうね。

そんな清水希容選手をもう少し紹介していきます。

人気の「アイプチ」はこちら

清水希容のプロイール・経歴

清水希容のプロフィール
名前:清水希容(しみずきよう)
生年月日:1993年12月7日
年齢:27歳(2021年8月現在)
出身地:大阪府
身長:160㎝
血液型:AB型
高校:東大阪大学敬愛高校
大学:関西大学
流派:糸東流(しとうりゅう)
段位:三段
所属:ミキハウス

清水希容選手は、お兄さんが空手をしていた影響もあり3歳から空手を始めたそうです。

また、お父さんも短期間ですが空手の経験があるとか。

中学生の頃から大会に出場することが多くなり、この頃から勝負にこだわりを持ち始めるようになりました。

高校に進学すると、あまり目立った成績はなく、高3の時にインターハイで優勝しましたが、この時に優勝できなければ空手を辞めようと思っていたみたいです。

大学は関西大学に進学。

2年の時に全日本選手権女子形で優勝を果たし、その後は2019年まで7連覇を達成し、世界のトップ選手として知られています。

清水希容は韓国ハーフ?

全日本選手権女子形

引用元:日刊ゲンダイ 様

色白で切長の目や名前が珍しいことから、清水希容選手は「韓国ハーフ」と噂になっていますが、ご両親は純粋な日本人とのこと。

確かに韓国人に色白の人が多いですが、日本人も昔に比べると色白の人が増えてきているようで、日本人の20%が肌の色が薄くなる遺伝子「OCA2」を持っているという説もあるそうです。

<スポンサーリンク>

まとめ

いかがでしょうか。

清水希容の目はアイプチか整形なのか徹底調査してみましたが、整形ではなく「アイプチ」で二重を作っていると思われ、とてもメイクの技術が高いと思いました。

両親は純粋な日本人であることから、韓国ハーフの噂についてはおそらくデマではないかと思います。

ここ最近は、綾瀬はるかさんに似ていると話題の清水希容選手ですが、今後も日本代表として世界で活躍する清水希容選手から目が離せませんね!

人気の「アイプチ」はこちら

関連記事

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました