PENTA「Listen to Earn」の始め方や稼ぎ方!ヘッドフォンNFTの仕組みを徹底解説

PENTA「Listen to Earn」の始め方や稼ぎ方!ヘッドフォンNFTの仕組みを徹底解説 NFT

音楽を聴いて暗号通貨がもらえる新しいサービス「PENTA」が、2022年4月25日に制作発表されました。

2022年5月7日には、プロトタイプ(お試し用)が公開予定で、TwitterなどSNSをはじめYouTubeでも話題を集めています。

そこで今回は、音楽を聴いて稼ぐPENTA「Listen to Earn」の始め方や稼ぎ方、ヘッドフォンNFTの仕組みを徹底解説していきます。

PENTA「Listen to Earn」とは?

PENTA「Listen to Earn」の仕組みとは?始め方や稼ぎ方を徹底解説!

引用:https://twitter.com/tochi1203

「PENTA」は、音楽を聴くだけで暗号通貨がもらえる、「Listen to Earn」です。

そして、Spotifyアカウントとウォレットを接続し音楽を再生すると、その再生時間に応じてトークンを獲得できます。

また、ヘッドフォンNFTのレアリティ、レベル、ジャンルと再生時間に応じ、トークンを獲得できる量が増減するようです。

PENTA「Listen to Earn」の仕組みとは?始め方や稼ぎ方を徹底解説!

引用:https://twitter.com/tochi1203

様々なカラーのヘッドフォンNFTが用意されており、ユーザーはヘドフォンNFTをMintし、使い、売り、修理、育てることができるようです。

そして、ヘッドフォンNFTは音楽の再生時間に応じて消耗するので、リペア(修理)が必要になります。

また、1日にトークンを獲得できる時間やは限られており、ヘッドフォンNFTを成長させることで、1秒間に獲得できるトークンの量を増やしていけます。

新時代WEB3.0サービス【PENTA】ヘッドフォンNFTとは?詳細や開発者を紹介!
新時代WEB3.0サービス【PENTA】がTwitterでリリースされました。リリース直後からフォロワーが急増し24時間で5,800フォロワーを達成するなど、注目を集めています。今回は【PENTA】の詳細や開発者を紹介します。

PENTA「Listen to Earn」ヘッドフォンNFTの仕組みとは?

「PENTA」のエコノミーフローは、次のようになります。

PENTA「Listen to Earn」の仕組みとは?始め方や稼ぎ方を徹底解説!

引用:https://twitter.com/tochi1203

PENTAの仕組み

① ユーザーは、ヘッドフォンNFTの作成や販売、レンタル、修理を行える。
② ヘッドフォンNFTの取引手数料は6%。
③ ユーザーは音楽を聴くことで、PENTAから報酬(トークン)を貰うことができる。
④ PENTAは、音楽業界に楽曲制作やライブにスポンサーをつける。

PENTA「Listen to Earn」の始め方

「PENTA」の正式な始め方は発表されていませんが、ブロックチェーンNFTと同じような流れが妥当ではないでしょうか。

PENTA公式より、新たな情報が更新され次第、追記します。

PENTAを始める7つのSTEP
1. Coincheck(コインチェック)で無料で口座を開設しアプリ内トークン(未発表)を購入。
2. ASTARを購入。

3. PENTAアプリをダウンロードする。
4. PENTAウォレットを作成。
5. 購入したアプリ内トークンをPENTAに送金。
6. PENTAのマーケットプレイスでヘッドフォンNFTを購入。
7. Spotifyで音楽を聴く。

「PENTA」を始めるには、このような流れが予想されます。

今後、PENTA公式が発表する最新情報を見逃さないよう、チェックしましょう!

🔸 PENTAの最新情報はこちら🔸

まずはCoincheckで口座開設

「PENTA」を始めるには、Coincheckでの口座開設を先に済ませておきましょう!

Coincheckを利用する場合、取引所に登録・口座開設の申込・審査を含めると口座開設までに数日かかってしまします。
Coincheckに登録しよう

PENTAを始めるにはPENTAオリジナルトークンでヘッドフォンNFTを購入しなければなしません。
それには、Coincheckなどの仮想通貨の取引所に登録と口座開設が必要です。
業界最大のCoincheckなら無料で口座開設できて初心者でも安心ですよ!

⏬ コインチェックで口座開設する手順はこちら
NFTを始めるならコインチェックで口座開設!手順を分かり易く解説!
NFTゲームを楽しんだり自分で描いた絵をNFTで販売したり、あちらこちらでNFTという言葉を耳にします。NFTを始めるには、暗号資産の取引所に口座を開設しなければなりません。この記事では「コインチェック」で口座開設する手順をわかり易く解説します。

\ 無料でカンタンに口座開設ができる /

PENTA「Listen to Earn」の稼ぎ方

PENTA「Listen to Earn」の仕組みとは?始め方や稼ぎ方を徹底解説!

2022年4月25日の制作発表から現時点で分かっているのは、Spotifyアカウントとウォレットを接続し音楽を再生すると、その再生時間に応じてトークンを獲得できるということです。

そのためには、ヘッドフォンNFTを購入する必要があり、ヘッドフォンNFTにはレベルがあります。

そして、レアリティやレベルの高いヘッドフォンNFTを利用すると、1秒間に獲得できるトークンも多くなる仕組みになっています。

PENTAで稼ぐ方法

① Spotifyアカウントとウォレットを接続し、再生時間に応じたトークンを獲得。
② ヘッドフォンNFTを購入する。

PENTA「Listen to Earn」の今後の予定

PENTA「Listen to Earn」の仕組みとは?始め方や稼ぎ方を徹底解説!

PENTA公式では、2030年までのロードマップを公表しています。

2022年5月7日のプロトタイプの公開を目指しているそうで、プロトタイプ版では人数を限りNFT100個としています。

また、2022年5月3日、PENTA公式の発表によると下記のツイートをRT &フォローしてくれた方の中から100名をPENTAプロトタイプ版のヘッドフォンNFTのMINT WLに招待してくれるそうです。

そして今回のプロトタイプ版のローチンにおけるチェーンはAstar Networkのメインネットに変更みたいです。

なので、初期のヘッドフォンNFTのMint価格は130$ASTRとなるようです。

また、プロとタイプでのPENTAがプレイできるのは

・Earn総額が26000$ASTRを達成する または
・5/21 20:00(JST)

までとなります。

プロトタイプ版NFTをゲーム終了の瞬間に持っていたユーザーに関しては、Beta版でのエアドロップを優先的に得ることができ、またプロトタイプ版参加のPOAPを獲得できます。

ヘッドフォンNFTのレア度には五段階あり、Mint時にどのレア度のNFTが出るかはランダムのようです。

また、二次流通に出品する際の価格については、NFTのレア度とレベルから自動で決定されます。

プロトタイプ版には誰でも参加可能ですが、期間中のヘッドフォン NFTの総数は100個に限定されているため、プレイするためには

・WLを獲得
・二次流通でNFTを獲得

のどちらかを行う必要があります。

締め切りは2022年5月4日の23:59(JST)。

当選者はDMで連絡とのことです。

まとめ

いかがでしたか。

音楽を聴いて稼ぐPENTA「Listen to Earn」の始め方や稼ぎ方、ヘッドフォンNFTの仕組みを徹底解説してきました。

制作公開したばかりという事もあり、まだまだ情報が少ない「PENTA」ですが、先行者利益が狙いやすのは間違いなさそうですね。

今後の、PENTA公式の情報の更新から目が離せません。

皆さんも是非、音楽を聴いて稼ぐPENTA「Listen to Earn」を試してみませんか?

NFTを始めるならコインチェックで口座開設!手順を分かり易く解説!>>>コインチェック公式サイトはこちら<<<

\ 無料でカンタンに口座開設ができる /

NFT
sakuraをフォローする
Sakura Labo

コメント

error: Content is protected !!