浦和レッズFW木下康介のwikiプロフ・経歴!出身校やインスタ画像を紹介

浦和レッズFW木下康介のwikiプロフ・経歴!出身校やインスタ画像を紹介 スポーツ
引用元:gooニュース 様
<スポンサーリンク>

J1浦和レッズは12日、ノルウェー1部スターベクに所属していたFW木下康介(26)背番号16が加入すると発表しました。

東京都出身の木下は190㎝の長身を誇るストライカーだが、今回の移籍は逆輸入の移籍となる。

そんな木下康介選手のwikiプロフ・経歴、そして出身校や家族構成を調査したので、ぜひご覧ください。

浦和レッズFW木下康介のwikiプロフ・経歴

浦和レッズFW木下康介のwikiプロフ・経歴!出身校や家族構成を調査

引用元:浦和レッズ

木下康介のプロフィール
名前:木下康介(きのしたこうすけ)
生年月日:1994年10月3日
年齢:26歳(2021年8月現在)
出身地:東京都大田区
身長:190㎝
血液型:A型
中学:大田区立大森第三中学校
高校:東京都立美原高等学校

日本では2007年 – 2009年 横浜FCジュニアユースでプレーし、2010年 – 2012年は 横浜FCユースでプレーしていたそうです。

2012年シーズンの6月に、2種登録選手としてトップチームにも合流しています。

そしてU-17日本代表、U-19日本代表にも選出され活躍していました。

2011年には、名門マンチェスターシティーのテストを受けて高い評価を受け、翌年正式に入団オファーを受け、海外に挑戦しました。

そして2013年に18歳でドイツのフライブルクへ移籍します。
2013年 – 2014年 はSCフライブルクU-19、2014年 – 2016年 はSCフライブルクIIでレギオナルリーグ(ドイツ連邦リーグの4部リーグ)でプレーしています。

その後は、スウェーデンに渡りスウェーデントップリーグのチーム、ハルムスタッズBKに移籍しています。

チームは1914年3月6日に創設された歴史あるチームで知られて、4度のリーグ制覇と1度のカップ制覇を経験しています。

2019年ベルギー1部シント=トロイデンVVを経てスターベクへ移籍。今季浦和に加入したデンマーク出身FWユンカーとはチームメートだったそうです。

浦和レッズFW木下康介のインスタ画像

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kosuke Kinoshita(@kinokosk)がシェアした投稿

友達との食事風景でしょうか。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kosuke Kinoshita(@kinokosk)がシェアした投稿

左側の背番号3の選手は、富安選手でしょうか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kosuke Kinoshita(@kinokosk)がシェアした投稿

愛用スパイクはアンダーアーマーのようです。

 

浦和レッズFW木下康介の年俸推移

横浜FCのトップチームに昇格 0試合 0得点
🔸 2012 (18)  350万円
フライブルクU-19に移籍 0試合 0得点
🔸 2013 (19)  600万円
🔸 2014 (20)  600万円
🔸2015 (21)  600万円
FC08ホンブルクに移籍 4試合 1得点
ハルムスタッズBKに移籍 8試合 1得点
🔸 2016 (22)  1,000万円
🔸 2017 (23)  2,000万円
🔸 2018 (24)  2,500万円

年俸総額 7,650万円 12試合 2得点

<スポンサーリンク>

まとめ

いかがでしたか。

浦和レッズに移籍の木下康介選手を紹介しましたが、この先の活躍次第では、日本代表に選ばれる可能性がとても高い選手だと思います。

日本では珍しい大型FWの活躍を願って、応援していきたいですね!

最後までありがとうございました。

関連記事

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました