朝ドラ『ちむどんどん』ロケ地鶴見はどんな所?撮影場所や目撃情報!

朝ドラ『ちむどんどん』ロケ地鶴見はどんな所?撮影場所や目撃情報! 映画・ドラマ・テレビ
<スポンサーリンク>

NHK連続テレビ小説『ちむどんどん』が、いよいよ4月11日(月)放送スタートします。

ドラマでは、ヒロイン暢子が西洋料理のシェフを目指し上京しますが、東京での修行中に下宿先となるのが横浜市鶴見区です。

鶴見区は、沖縄からの移住者がとても多い街で知られていますが、そんなロケ地鶴見はどんな所なんでしょうか?

撮影場所や目撃情報も紹介していきます。

朝ドラ」を見るなら!《U-NEXTがおすすめ》

U-NEXTはこんなにお得!
朝ドラ『ちむどんどん』ロケ地鶴見はどんな所?撮影場所や目撃情報! ・初回無料ポイント(600P)
・31日間無料サービス(いつでも解約OK)
・電子書籍購入時、常に40%ポイント還元。

\31日間無料トライアル/
無料会員登録で600ポイント贈呈

「朝ドラ」を無料で見れる「U-NEXT」
ドラマや映画などの動画コンテンツが盛りたくさん!
31日間無料トライアルで31日間のお試し期間中はドラマや映画が見放題!
期間内いつでも解約できるので超おトク!

朝ドラ『ちむどんどん』ロケ地鶴見はどんな所?

鶴見区は、神奈川県横浜市の北部に位置し「丘・川・海」の3つのエリアに分かれ、沖縄や南米などの異文化も行き交う街で知られています。

そんな鶴見区では、今回のドラマ放送決定を契機に、横浜鶴見沖縄県人会や商店街などをはじめ、鶴見区役所と連携した【公式】「ちむどんどん」横浜鶴見プロジェクトが結成されました。

そこで、【公式】「ちむどんどん」横浜鶴見プロジェクトの情報をもとに、ロケ地鶴見はどんな所か紹介します。

ロケ地鶴見にも沖縄がある?

朝ドラ『ちむどんどん』ロケ地鶴見はどんな所?撮影場所や目撃情報!

鶴見駅を出て潮鶴橋を渡ると沖鶴地区がありますが、仲通や潮田町にはとても多くの沖縄出身の方々が住んでいる地域のようです。

なので、この辺り一体が鶴見の沖縄と称して「沖縄タウン」と呼ばれるようになりました。

街には、沖縄ならではの食品や雑貨を取り扱うお店や、沖縄料理を提供する飲食店など、沖縄の雰囲気が漂います。

沖縄名物のソーキそばやサーターアンダギーなど、沖縄ならではの味を楽しむことができるので、是非一度足を運んでみてください。

鶴見は箱根駅伝の中継所

朝ドラ『ちむどんどん』ロケ地鶴見はどんな所?撮影場所や目撃情報!

お正月の話題の中心になるのが箱根駅伝ですよね。

箱根駅伝の鶴見中継所は、往路で1区〜2区への襷がつながります。

この区間は、各校のエースが集まることから『花の2区』と呼ばれており、例年激しいデットヒートが繰り広げられます。

今年の箱根駅伝でも駒澤大学の田沢廉選手や東京国際大学のヴィンセント選手など、各校のエースが揃い話題になりました。

JR鶴見線(海芝浦駅)

朝ドラ『ちむどんどん』ロケ地鶴見はどんな所?撮影場所や目撃情報!

海芝浦駅は、電車を降りるとすぐ目の前に海が広がり、海に最も近い駅ということもあり、鉄道ファンからも人気のスッポットです。

そんな海芝浦駅ですが、東芝エネルギーシステムズの敷地内にあり、改札口は会社の出入り口になってるとても珍しい駅なんです。

一般の方は構外に出ることができませんが、構内には海芝公園があるのでゆったりと時間を過ごすことができます。

ちなみにですが、海芝浦駅は「男女7人秋物語」のロケ地として使われたので、もしかすると『ちむどんどん』の撮影でも使われる可能性がありそうです。

朝ドラ『ちむどんどん』ロケ地鶴見での撮影場所は?

朝ドラ『ちむどんどん』ロケ地鶴見の主な撮影場所は仲通商店街のようです。

ドラマの設定では、東京のレストランで働く暢子は、鶴見の下宿先で生活をしながらシェフになるための修行をしています。

この辺りは「おきなわ物産センター」や「てぃんがーら(旧おきつる食堂)」などがあり、沖縄タウンやリトル沖縄とも呼べれています。

鶴見では、大正末期から昭和初期にかけて鶴見川河口付近で埋立て事業が進みました。

その際に、多くの沖縄出身者が職を求め移住してきたそうです。

1958年に鶴見沖縄県人会が発足され、現在も200世帯が所属しているといわれています。

アクセス方法

電車:JR鶴見線 弁天橋駅 徒歩約7分
バス:鶴見駅東口より横浜市営バス 3番乗場 15系統 向井町循環に乗車
「仲通3丁目」バス停下車 目の前が店舗です

おきなわ物産センター

朝ドラ『ちむどんどん』ロケ地鶴見はどんな所?撮影場所や目撃情報!

商店街の代表的なお店のひとつに、おきなわ物産センターがあります。

1986年に創業の老舗で、アンテナショップの先駆け的な存在で、お店には約1000種類以上の食品や雑貨が並び、店内は沖縄ムード満載です。

また、おきなわ物産センターは、【公式】「ちむどんどん」横浜鶴見プロジェクトの実行委員長「下里裕太」さんが社長という事もあり、撮影場所になる可能性がとても高そうです。

てぃんがーら(旧おきつる食堂)

朝ドラ『ちむどんどん』ロケ地鶴見はどんな所?撮影場所や目撃情報!
てぃんがーら(旧おきつる食堂)は、おきなわ物産センターの並びにあります。

てぃんがーらの沖縄そばは、あっさりの中にコクがあり、スープがよく絡む中太麺は自家製麺だそうです。

そばには「じゅーしぃ」と呼ばれる沖縄の炊き込みご飯が相性が良く、とても美味しいです。

ヒロイン暢子の下宿先となる沖縄居酒屋の撮影に使われるかもしれませんね。

JR鶴見線 国道駅

朝ドラ『ちむどんどん』ロケ地鶴見はどんな所?撮影場所や目撃情報!
【公式】『ちむどんどん』横浜鶴見プロジェクトで紹介されている、JR鶴見線 国道駅は昭和5年に開業した効果構造の駅構内が大きな改修工事もなく、今もなお昭和の雰囲気を残しています。

昭和レトロ感たっぷりの国道駅は、多くのドラマなどのロケ地となっており、昭和47年頃の鶴見をイメージするにはぴったりで、撮影場所に選ばれる可能性がとても高そうです。

⏬ 朝ドラ『ちむどんどん』の相関図はこちらへ

朝ドラ『ちむどんどん』沖縄編の相関図がわかる!出演者を画像付きで紹介
2022年度前期放送の『ちむどんどん』は、沖縄の本土復帰50年を記念に制作されたドラマです。 やんばるを舞台に料理人になる夢を追いかけるヒロイン比嘉暢子(黒島結菜)と、強い絆で結ばれた4兄妹の物語。 今回は、話題の朝ドラ『ちむど...
朝ドラ『ちむどんどん』東京編の相関図まとめ!キャストを画像付きで紹介
2022年度前期放送の『ちむどんどん』が、4月11日(月)より放送スターします。ヒロイン比嘉暢子(黒島結菜)と強い絆で結ばれた4兄妹の物語。今回は、話題の朝ドラ『ちむどんどん』東京編の相関図と出演者を画像付きで紹介していきます。

⏬ 黒島結菜のプロフィールはこちらへ

『ちむどんどん』黒島結菜のwikiプロフィール!経歴や出身校は?
NHK連続ドラマ小説『ちむどんどん』のヒロイン黒島結菜さん。2022年4月11日(月)の放送スタートを前に注目が集まってきているようです。そこで今回は、黒島結菜さんのwikiプロフィールと経歴や出身校を紹介していきます。

朝ドラ『ちむどんどん』鶴見ロケ目撃情報!

気になる目撃情報はあるのか調査しましたが、有力な情報は見つかりませんでした。

ですが、鶴見ロケではこのような場所が使われそうですね。

朝ドラ『ちむどんどん』見逃し動画を全話無料でフル視聴するなら「U-NEXT」

朝ドラ『ちむどんどん』は、NHK+で放送から7日間、見逃し配信を行なっていますが、見逃しが多い場合には全話視聴することはできません。

ですが「U-NEXT」なら、朝ドラをはじめドラマや映画、さらにNHK公式のNHKオンデマンドからも、お得に動画を楽しむことができます♬

朝ドラ『ちむどんどん』ロケ地鶴見はどんな所?撮影場所や目撃情報!

NHKオンデマンドは、無料お試し期間がないので初月から月額990円(税込)がかかりますが、U-NEXTなら31日間サービスが無料!

さらに初回登録で600ポイントも貰えるから超おトクなんです。

なのに、お目当ての作品を見て他に見るものがなければ、31日以内であれば無料で解約できるんです。

最新ドラマや映画が最速で配信、そして海外ドラマやアニメ、キッズ作品もズラリと充実のサービスなのに驚きです。

そして、2,189円の有料会員で継続する場合でも、毎月1,200円分のポイントが還元されるので、実質989円で利用可能なんです。

また、Wi-Fiでダウンロードしておくと通信量を気にせず楽しめて、1契約で4つのアカウントを作成できるので、4人家族なら1人250円で楽しめちゃいます。

世界トップクラスのお得なサービスを是非、体感してみてください。

↓無料期間中の解約なら ¥0円↓
朝ドラ『ちむどんどん』ロケ地鶴見はどんな所?撮影場所や目撃情報!いつでも好きなだけ見放題!

<スポンサーリンク>

まとめ

いかがでしたか。

朝ドラ『ちむどんどん』ロケ地鶴見はどんな所なのか、撮影場所や目撃情報を紹介してきました。

2021年秋にクランクインをしていますが、鶴見での撮影はいつ頃から本格的になるのか、今から楽しみですね。

撮影場所では、ヒロインの黒島結菜さんに会えちゃうかも!

目撃情報が入り次第追記していきますね♫

 

関連記事

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました